1日カイロプラクティック教室レポート

こんにちは。

中下
カイロプラクティックイン かえで  の院長、中下 典昭です。

 

 
先だってお知らせした1日カイロプラクティック教室が一昨日行われました。
 
 
 
 
 

Evernote Camera Roll 20160314 053240
 
 
 
 
まず初めに当セミナーの責任者、村上先生のカイロプラクティックについての講義
 
 
村上先生は日本に四十数名しかいない日本カイロプラクティック連合会認定講師のおひとりです。
つまり、カイロの先生を指導・育成する先生です。
 
 
中でも村上先生は人気講師で日本各地から引っ張りダコなだけあって、
とてもわかりやすく、楽しい講義でした(^^)
 
 
 
その後、家族や周りの人にやってあげると喜ばれる技術を習ったり、
 
 
 
 
Evernote Camera Roll 20160314 054512
 
 
 
自分で自分の身体をセルフケアする体操のやり方を習ったり、
栄養に関する講義があったり、途中、コーヒーブレイクがあったり、
 
 
 
Evernote Camera Roll 20160314 055913
 
 
 
カイロプラクティックと美容カイロの実演に拍手喝采だったり、
 
 
 
Evernote Camera Roll 20160314 060311
 
 
 
 
 
Evernote Camera Roll 20160314 060312
 
 
 
 
とワイワイ楽しく、あっという間に時間が過ぎた一日でした(^^)
 
 
参加された受講生のおひとりがとても鋭い感想を言われました。
 
「カイロって医療費の削減にも繋がりそうですね。」
 
 
 
そうなのです!そこがまさに私たちがカイロを広める目的のひとつなのです。
 
 
 
カイロプラクティックは他の整体と同様「腰や肩が痛くなったら行くもの」と
思われがちですが、実はそれだけではなくて
 
病気になりにくい体質に改善していくものなのです。
 
 
 
そのためには施術だけでは不十分で、日々の体の歪みをリセットする体操や、
必要な栄養を摂ることや、質のいい睡眠、といったようなことが不可欠なのです。
 
 
 
その事を理解してもらって、家庭で実践してもらう、
というのが1日カイロプラクティック教室の大きな目的のひとつでです。
 
先日1日セミナーご案内のブログのなかの「参加された方が健康に一歩近づいている」と
いう理由も、そこにあります。
 
もっともっとたくさんの方が参加されて、健康の輪が広がる事を切に願います。
 
 
 

少しでも共感されましたら共有お願い致します!