ストレートネックを改善BEFORE AFTER

 

こんにちは。

中下
カイロプラクティックインかえで の院長、中下典昭です。

 


BEFORE AFTER

 

上の写真は、先日当院に来られた肩コリでお悩みの21歳女性のものです。

施術による姿勢の変化がわかりやすかったので、

ご本人の承諾を得てアップさせていただいてます。

 

 

この女性、施術後「楽になった」と喜んでおられました(*^。^*)

そんな一言が私のガソリンです!!
この前購入されたボディ・コントロール・バンドとあおたけ枕を駆使して

家で歪み直し体操をして、施術後のいい姿勢を維持してもらいたいものです。

 

今更言うまでもない事ですが、いい姿勢でいることはとても大切です。

その一例を挙げると…
頭の重さは体重の約8%と言われています。

体重50kgの人だと頭の重さは約4kgという事になります。
これはだいたいボーリングの玉くらいの重さなのですが、

これを首の骨と筋肉で支えているわけです。

 

 

身体を横から見たときに、首の骨(頸椎)が前に弯曲(前弯)しているのが正しい姿勢です。

ところが、昨今のパソコンやスマホ、タブレットの使用で下を向く機会が増えてきていて、

頚椎の前弯がなくなってしまう「ストレート・ネック」の人が急増しています。

 

ストレート・ネックになると顔が前に出る格好になるのですが、

顔が3cm前に出ると首にかかる荷重は約7割増し(!)になるのです。

それで筋肉や筋が常に緊張して血行が悪くなり、

肩コリの大きな一因となります。恐ろしいですね。

 

じゃあ、自分は正しい姿勢なのかどうか、気になりますよね?

 

実は、仲間の先生が「お家でできる姿勢のチェック方法」を動画で紹介しています。

次回、アップしますね。乞うご期待!

少しでも共感されましたら共有お願い致します!